街の灯‥水曜浪漫‥GLASSONION

CA3E0335_2.jpg

”星の王子さま”作者、フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの作品の中に”南方郵便機”がある。

と言う知識を昨夜初めて得てしまった(^_^;)

その作品名を店名とする、今年で七年目を迎えた美味しい珈琲専門店がある。

自家焙煎の本格的な個性のある珈琲専門店だ。
今日、コロンビア深入りをお願いした。
とても美味しかった。

高田馬場駅前から早大方向へ。

明治通りを越えてまもなくの、通り沿いにその珈琲専門店はある。

カフェ・南方郵便機
03-5272-9197
新宿区西早稲田3-15-5

恥ずかしながら‥無知でした(^_^;)

昨夜その店の経営者でありマスターがGLASSONIONに来店された。

店名の意味や作者の人物像を初めて知り、感動してしまった。

なんでオイラも、そんなドラマチックな店名を思いつかなかったのかと‥悔やんでしまったm(_ _)m

GLASSONIONと名付けたばかりに、苦節23年‥どれほどBeatlesマニアに、イジメられたことか(;_;)

思わず、マニアに何度も撃墜された悔しい過去を、振り返ってしまった。

かつて、GLASSONIONの立ち上がりが、僕がまだ31だったように‥、まだ若いマスターは、まさにこれからの早稲田通りを彩りしていく人だ。

僕の世代では、恐らくおよび着かないネーミングだと思う。

こうやって、時代は変わっていくのだろう。
と‥
また一つ時代を見つけてしまった(^_^;)

もう2月が‥火曜浪漫!GLASSONION

CA3E0222.jpg

業務連絡

トイレの鍵が新しくなりました\(^ー^)/

長らくご迷惑おかけしましたが、ついに完全解決いたしました。

皆様のご協力を心より感謝します。

ありがとうございました。

2013年最初のアレレ〜おじさん(^O^)土曜GLASS浪漫紀行

CA3E01600002.jpg

一昨日、大好きなアーティストのブログに”アルジェリア日本人人質事件”があり、ファンからのコメントもたくさんありました。

世間一般的にも、日本人としての犠牲者へのシンパシーもかなり大きかったと思います。

それで、たまには僕も、意見をロックンロールしてみようと、思ってたことをそのまんま書いたら、そのまんま運営管理者アメーバの検閲により、削除されていました(笑)

アメーバの噂は聞いてましたが‥(笑)

三次元的視点は、削除対象となるそうです‥(笑)

たかが根も葉もない適当な戯言を並べただけの小市民の意見のつもりが‥

この国には、不思議な間取りが、今も根強く受け継がれているようです。

領土問題、沖縄基地問題、福島原発事故、長引く不況‥

沈黙や忍耐ばかりで、泣き寝入りばかりを強いられた思いの最中‥。

年明け早々のアルジェリアで、理不尽な大事件がやってきたものだから‥

日本国民にすれば、もはやこれまでとばかりに、怒り狂りたい国民感情は、僕とて同じです。

ですが‥、だからこそ、今こそ冷静になり、真実を見極める大事な時だと思うのです。

剥きになればなるほどに、本筋を見失い、それこそ、日本人から見て全く的外れな、中国人や韓国人の反日運動と同じことを、僕等日本人がやってしまうことになりかねません。

長引く破壊と混乱で、野生化したアラブの武装集団がこれほどまでに、用意周到に事を運べたのには、裏で操作している大きな力があったのは間違いないと思うのです。

破壊と復興は、莫大な利益を産む、実に美味なるビジネスです。

それは近代の歴史が証明しています。

たとえ、それが人災だろうと天災だろうと‥。

暴君と位置付けされた、カダフィ大佐やフセイン大統領が削除され

”アラブの春”と仕組まれた民主化運動にまんまとアラブの国々が大衆操作され、アラブにボスが不在となった。

荒廃と混乱がながびくと、そこからアナーキーな集団が、一般市民のなかから育っていくわけです。

今回の事件もまさに、そんな環境が創造した武装集団だと思うのです。

テロと名指しするマスコミに同調し、右にならえするのは簡単なことです。

もちろん、今後も日本の一般国民は、ターゲットとなって行くでしょう。

つまり、西側はアラブを本気で怒らせてしまった。

ネズミとコウモリを使いわけする、キリスト仏教国Japanは、アメリカの腰巾着や太鼓持ちとしか彼等の目には映らない以上、黄色い財布は恰好のターゲットなのでしょう。

目には目を‥歯には歯を‥

彼等の魂には、ハムラビ法典が今も生きています。

それを呼び起こしてしまった以上、もはや沈黙も忍耐も通じないでしょう。

逃げも隠れもできなくなった以上、僕等日本人のやるべきは、誰が一番得をするのか、誰が一番本気で怒っているのかを、見極めすることです。

それぞれの着地点を知ることで、今回の首謀者も自ずと見えてくるはずです。

それを冷静に見定めして、的外れにならない行動をすべきだと思います。

人生のフィルターGLASS浪漫

CA3E0329.jpg CA3E0330.jpg

高田馬場は、今日も寒いがスカッ晴れ


2月になると、GLASSONIONが高田馬場に来て、20年目の春を迎えることになる。

昨夜店を終え、掃除を済ませ、店舗改装時から15年もの間、ずいぶん乱暴に扱ったりしたのに、本当によく持ちこたえてくれたカウンターチェアに”ありがとうございました”と深夜に二礼二拍最敬礼の儀式を行った。

普通ならもっと早くに交換時期‥だったのだが、ちょうど良い高さと、予算にあったちょうど良いものを見つけるのは、業務用となると数も必要だから、本当に難かしかった‥。

それと同時に、せっかくなら2012年を乗り切り、一緒にGLASSONIONの20年を迎えようそんな気持ちにもなった。

なぜなら、カウンターチェアもまた僕のかけがえのない同志だから‥。

もちろん、お金がある人なら、考えつかないことだろうけど‥(^_^;)


このカウンターチェアは、GLASSONIONの歴史そのものだ。

つまり、改装時から全てのお客さんのお尻を知っているのだ。

椅子は、お尻の座り感触で、お客さんの居心地やら、その日の気分や体調まで、きっとわかったはずだ。

医者の触診みたいなものだ。

そしてこれらの椅子達は、座面がフィルターとなり、GLASSONIONに訪れた、数々の人生を見てきたに違いない。

そう思うと感慨深いものが込み上げてくる。

新規カウンターチェアは、今までの座面までの高さより4cm程高い。

その理由は、これで長年気になっていた問題が解消されるからだ。

これからは、お客さんと僕とが、より同じ目線で会話できるようになる。

今まで僕が若干とは言え上目線なのが、ずっと気になっていた。

たぶんお客さんはそんなことなど全く気づかないだろうし、慣れるまで、むしろ座り心地を4cm分、ただ違和感にしてしまったことになるだろう(^_^;)

しかしこれで、僕の中では、更により良くお客さんと、イーブンになれたと確信を持てた。

GLASSONIONの、全てのテイストはそこにあると、僕は確信しているからだ。

継続することの意義を、改めて教えられた気がした。

僕等世代は、遅かれ早かれ、もうそろそろ両手で指折り数えながら、それぞれの分野で、例えばサラリーマンなら定年までの立ち位置を考えるようになる。

自営業だろうと、自由業だろうと、専業主婦だろうと、泥棒だろうと、ヤクザだろうと‥

それぞれが、それぞれの分野で、その道勤続何十年をやってきたものには、そこから見えるものが、ついてくる。

つまり、それぞれの人生のフィルターだ。

チャップリンじゃないが、ズームで覗けば悲劇も、ロングで覗けば喜劇と、その道理はわかっているとは言え‥。

このフィルター、自分自身は直接見れないが、他人の人生は、クッキリハッキリよ〜く見える。

つまり、他人の人生の滑稽さに自分の人生の滑稽さを知り、他人の人生のひたむきさに、我が人生をせめて自分だけは賛美してあげよう。

そう思えてしまうから、やっぱり、どんなことでもいいから、一つだけは、自分のために継続すべきだと改めて思った。

金曜nightGLASS浪漫

CA3E0221.jpg

今日も冷え込み寒い東京です。

ニュースは、アルジェリアでの事件を大きく騒ぎ‥

高田馬場では、道の向かいのビルの内装が昨日より、より鮮明になっていく。

年をまたいで、2013年も、お客さん編集による、柳ジョージ勅撰集がマイブームだ。

忌野清志郎、柳ジョージ、すでに彼岸に至り、今はその功績に想いをはせるしかないのだが‥。

不思議なことに、僕が最後に彼等のライブを見た場所が西早稲田という、何とも運命的な因果を感じている。

”R & B”など今の日本の音楽業界では、意味や解釈が全く違ってきてるのに驚いてしまって、恥ずかしくて口にしなくなったのだが‥。

僕などは、結局その香りを持つ日本人歌手を聞き分けては、ファンになっていたのだろうと思う。

なぜなら、宮崎の超田舎育ちの僕の生い立ちに、R&Bが被る環境は全くないのに、なぜか、中学時代にジャニスを好きになり、優歌団を聴いて衝撃を受け、RCサクセションのライブに出会い忌野清志郎の虜になっていたのを、それから10年後くらいに、その原点に気づいたのだった。

大好きな味なのに、それがどこの料理なのか、何の味なのかもわからない。
だけど自分の中でハッキリ覚えてる味‥
それが僕のR&Bだった気がする。

美味しいもの食べた〜い‥
音楽もまた料理と同じような楽しみ方をしてるはず‥

だから、演歌とムード歌謡で育った僕が、R&Bの味ってどこで見つけた味なんだろうか。

週末GLASSONION